ネットでパチンコの新台情報をチェックしましょう

パチンコの新台情報を知りたい場合には、ネットを活用して調べるのがオススメです。昔と違い最近はお店に設置される前に基本的なゲームフローなどをチェックできるようになっていますので、気になる新台があれば打つ前に基本情報を勉強しておきましょう。各メーカーが定期的に新しい台を開発しているため、1年で登場する新台の数もどんどん増えています。全ての台を遊戯するのは意外と大変なので、情報をチェックして気に入った台を選択して打ち込んでください。最近はパチンコ店もサービスが充実しており、女性一人でも気軽に立ち寄れる場所になりました。設置機種のラインナップが豊富になったのはもちろんですが、出玉で交換できる景品の数も年々増えています。非常に楽しい娯楽ですが、ハマり過ぎるとお金もかかりますので、お小遣いの範囲内で楽しむことを心がけてください。

スマートフォンでパチンコの新台を調べましょう

最近はパソコンだけでなくスマートフォンでパチンコ店の情報をチェックすることが可能になっています。開店前などただ並んでいるだけだと暇なので、そういった時間を有効活用してお店の情報などをスマートフォンでチェックするのがオススメです。新台の情報なども詳しく掲載されていますので、遊戯する前にゲームフローを確認したい場合など、上手く活用することをオススメします。最近の台は意外と打ち方が難しく、遊戯前に知らないと損をする可能性もあります。パチンコでも大当たり後は右打ちをするなど多少やることが増えていますので、事前に遊び方を覚えた上で遊戯するとより楽しむことができます。各パチンコ店でも設置機種のラインナップが異なりますので、自分の好きな新台を設置してくれているお店を事前にネットでチェックして、遊戯を楽しんでください。

パチンコの新台を入れたときの回転数をチェック

パチンコの新台をお店に入れる理由は、お客を呼びたいからです。ですから基本的に、店側は甘く使ってくることは多いのですが気を付けなければいけない点が3つほどあります。まずは、新台ということで台がどのような仕様の台なのかを把握しなければなりません。台によっていろいろなタイプの機種があって例えば潜伏を繰り返すのか、STタイプなのか等で打ち方も変わってきます。もうひとつは、店側がパチンコの新台のポテンシャルを把握していないために、釘を意図した以上に甘くしたり辛くしたりする場合です。どちらの場合にしても一番始めの釘の状態をはっきり覚えておくことは後々の遊戯に影響しますのでしっかり記憶しておきましょう。最後に、今まで設置してある台との比較をしておきましょう。古い台とのボーダーにおける回転率の差で、ある程度その店での力の入れ具合がわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*